リネアストリアの医療用ウィッグについて

リネアストリアの医療用ウィッグについて

star

脱毛症のお客様に リネアストリアが人気な理由

01
モデル写真

低価格&高品質なM.Wig認証ウィッグ

医療用ウィッグのJIS規格と呼ばれている「M.Wig」に認証されているウィッグを9,000円台からご用意!総手植え製で自然さと快適さを追求した安心・安全な高品質ウィッグです。

M.Wig認証ウィッグ
02
モデル写真

安心してご利用いただける充実のサービス

お客様にご納得いただけるウィッグをお届けできるよう、ご自宅での試着や購入後の交換や返品サービスを行っています。またオプションでウィッグをより自然に見せるうぶ毛カットもお選びいただけます。

03
ウィッグサロンの写真

ウィッグサロンを全国展開中

完全予約制の直営サロン(東京・横浜・大阪)や、全国のリネアストリア認定サロンでウィッグの試着や購入、似合わせカットなどを行っています。

全国のサロン一覧
04
モデル写真

トレンドを反映したヘアスタイル

最新トレンドを取り入れることで、その時代に馴染み、より自然なスタイルへ。ウィッグに必要な毛量とウィッグに見えない毛量の絶妙なバランスを日々研究し、ラインナップも増加中です。
ウィッグだからできるオシャレなスタイルや、より自分らしいスタイルなど、なりたいスタイルを見つけてください。

新作一覧
05
ウィッグの開発風景

ウィッグユーザーの声を反映した商品開発

リネアストリアには、リアルウィッグユーザーのスタッフも多数在籍しています。
実際のユーザーにしかわからない視点を取り入れながらウィッグを開発しております。

リネアストリアのこだわり
wig

ウィッグの選び方から
お手入れまで

はじめてウィッグをご購入される時は、わからないことや迷うことがたくさん。少しでも不安なお気持ちが解消できるよう、ウィッグを手配する時期や事前準備など、ウィッグを選ぶところからお手入れ方法までをまとめました。

ウィッグをお手入れする写真
Bag

脱毛症タイプ別
おすすめのウィッグ

円形脱毛症の場合

部分的な脱毛の場合はトップカバー、脱毛が広範囲の方やクリップが苦手な方にはフルウィッグがおすすめです。

無毛症の場合

テープ台付きのフルウィッグがしっかり固定できて安心。
額を出したスタイルもよく似合います。

抜毛症の場合

薄くなりやすい部分など、気になる部分のみ隠してくれるウィッグです。

乏毛症の場合

軽い毛量のショートスタイルを選ぶ方が多く、アンダーキャップと合わせるとさらに安心です。

サロンで人気のスタイル

東京・横浜・大阪の直営サロンで、脱毛症の方に人気のスタイルはこちら。

人気のお役立ちグッズ

ウィッグを快適にご利用いただきつつ長持ちさせるために、合わせて持っていると便利なお役立ちグッズです。

BookMark

人気カテゴリ

脱毛症のお客様がよく見られているカテゴリからウィッグをお探しいただけます。
ご希望の長さのスタイルやウィッグのケアに欠かせないグッズ等を一覧でご覧いただけます。

スタイルや仕様から検索する
comb scissors

全国のサロン情報

ウィッグのご試着、似合わせカット、お悩み解決など完全予約制の2種類のサロンにて承っております。
LINEASTORIAの「直営サロン」は、完全個室のウィッグ専用サロンで、選び方からお手入れ方法まで丁寧にアドバイスさせていただきます。
また、「認定サロン」はLINEASTORIAの研修に合格した美容室です。弊社の直営サロンと同等のサービスを受けることでき、こちらも半個室をご用意しておりますので安心してご来店くださいませ。

直営サロン

認定サロン

サロンについて 認定サロンについて

その他、LINEASTORIAのサロンではございませんが、お住まいの地域のお近くに「直営サロン」「認定サロン」がない場合は、ウィッグカットの経験や個室・半個室の設備の有無を確認しているウィッグカットができる美容室もご紹介しております。

microphone

脱毛症ご経験者様
エピソード

脱毛症治療の体験談やウィッグライフまで。
実際に脱毛症を経験された方にお話を伺いました。

リネアストリアのロゴ

Coming Soon

- 多発性円形脱毛症

bloom

ウィッグは、わたしと咲く。

リネアストリアのウィッグが、どんな"ひと"に寄り添い、一緒に"咲く"ことができたのか、ユーザー様にインタビューをさせていただいております。
その中から脱毛症をきっかけにウィッグをご利用いただいている方のエピソードをピックアップさせていただきました。

「ウィッグは、わたしと咲く。」一覧へ
speech bubble

お客様のお声

wig icon

とても可愛くてアレンジしやすく、カラーもサイズも豊富で心躍りました!!
価格もお手頃なので、何個かまとめ買いをして楽しませていただいています。
何より、人工毛でも髪質が良い為、褒められる事が多くなり、今ではウィッグ生活がこんなにも楽しく、心もポジティブに過ごせています。
脱毛症は一見ネガティブな出来事ですが、逆にいろんなカラーの髪型を毎日変える事ができ、オシャレの幅が広がりました!!

wig icon

生え際やもみ上げ、ネットもチクチクしないなど、脱毛症の私にとったら、とても重視するところで、しかも、この価格でここまでの商品は他にないと思いました。

wig icon

脱毛症になって初めてウィッグを使用することになり、どうしていいかわからずブログを読みあさりました。
そこでリネアストリアの可愛いウィッグの人を何人も見つけました。
辛いけどこんな可愛いウィッグがあるなら脱毛症時期を楽しもう、今まで出来なかった、やらなかったスタイルを楽しもうと今もその気持ちです。高いウィッグを隠れてずっと使うより公表してウィッグを洋服のように替えて楽しむことにしました。

light

こんなときどうする?

ウィッグユーザーの皆さまにはおなじみのよくあるお悩みと対策をまとめました。

megaphone

イベント・特集

リネアストリアの活動やイベントの模様を紹介いたします。

question

よくあるご質問

Q.

生活の中でウィッグがずれたり、外れたりしませんか?

A.

激しい運動などをしなければ、日常生活では特に問題ございません。

Q.

自宅でウィッグを着用していてもいいのでしょうか?

A.

もちろん問題ございません。伸縮性もありルームウェアのように快適に着用いただける「ルームウィッグ」もご用意しております。

Q.

ドライヤーは使用できますか?

A.

シャンプー時の乾燥は、ドライヤーを使用せずに自然乾燥をお勧めしております。
また、スタイリングの際は、毛材によって異なります。
「人工毛」「人毛MIX」は、温風を当ててしまうとスタイルが崩れてしまうため、お勧めしておりません。
「人毛100%」は、半渇きの状態であればブロー可能です。しかし、乾燥している状態ではパサつきの原因になるため、お勧めしておりません。

Q.

コテやアイロンは使えますか?

A.

弊社のウィッグは耐熱性のため、コテやヘアアイロンをご使用いただけます。
しかし、温度が高すぎると毛が傷んでしまいますので、120度~160度ほどの設定をお勧めしております。
また、人工毛は温めて冷める際に形がつきますので、コテやアイロンで温めた後に形を手でキープしていただくことでスタイルを作れます。

Q.

アレンジすることはできますか?

A.

コテやアイロンを使ってのアレンジは可能です。人工毛の場合、耐熱ファイバーを利用しておりますが120度前後でのご利用をお勧めしております。
また、ハーフアップや一つ結びも可能ですが、キャップの淵が見えると不自然になるため、後れ毛などで淵をカバーしていただくとより自然になります。

Q.

耳にかけたときに、うぶ毛が無くても自然に見える工夫はありますか?

A.

カットサービス対象商品であれば「うぶ毛カット」をご利用ください。
対象外商品でもご自身でうぶ毛をお作りいただくことが可能です。

newspaper

脱毛症に関する
最新情報

doctor

医師による監修記事

アレルギー科をご担当されていた先生に、脱毛症に関するお話を伺いました。

window

リンク

脱毛症治療ができる
病院紹介

脱毛症の方が治療のために通われている病院をご紹介いたします。

CHECK

Japan Hair Donation
& Charity

頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちにメディカルウィッグを無償提供するNPO法人様

CHECK

M.Wig

JISの検査基準にも合格した医療用ウィッグのマーク。
サイトにはウィッグ購入の助成金情報もあります。

CHECK

Alopecia Style
Project Japan

髪を失った女性が、自分を受け入れて暮らせる社会を目指すプロジェクト。様々なイベントを開催中。

CHECK
support

専門スタッフの安心サポート

「医療用ウィッグ」についてはもちろんのこと、それ以外のことに関しても誠心誠意お答えさせていただきます。
ご不安なこと、お悩みのことがございましたら、まずはご相談くださいませ。

リネアストリアのスタッフ

お電話での問い合わせ

PHONE 0120-947-513

10:00〜18:00(日曜日・祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

info@linea-storia.com

contents コンテンツ

ウィッグの選び方から
お手入れまで

リネアストリアのサービス

サロン・実店舗

ウィッグは、わたしと咲く。

こんなときどうする

イベント・特集
リンク
抗がん剤治療中の方向け
コンテンツ
オンラインストアへ