TOPウィッグパーフェクトガイドリネアストリアコラムコスプレ初心者さん必見!ウィッグ会社が選ぶオススメウィッグ

コスプレ初心者さん必見! ウィッグ会社が選ぶオススメウィッグ

グリッダーメッシュエクステ
カテゴリ:HOW TO

コスプレって?

コスチューム・プレイという和製英語を省略したもの。コスプレをする人の事をコスプレイヤー、レイヤー等と呼ばれる。

コスプレ

遊園地でコスプレをしたり、アニメやゲームのキャラに扮したり、ハロウィンなどのイベントでチャレンジしたり、現在の日本では一般的になりました。

また、自分自身がしたことなくてもSNSで多く見かけますよね。

そんなコスプレってどんなイメージがありますか?

アニメやゲームのキャラクターって日本人離れした派手な髪色・瞳の色が多いですよね。

あの髪色をなかなか地毛でするのは再現が難しかったり勇気が必要だったり、お仕事や学校では規則があってできないことが多いと思います。

そんな時には髪の毛にはウィッグ、瞳にはカラコン、体格を変えるためのアイテム等、様々なものを用意したり工夫すると理想と近づけやすいです^^

今回はコスプレ初心者の方にも挑戦しやすいよう、ウィッグ会社リネアストリアなりにまとめてみましたのでぜひご参考にしてみてくださいね。

コスプレのジャンル

遊園地のキャラクター

USJなど遊園地に行くと合わせてコスプレしている方を見ますよね。(一部遊園地ではできないところもあるので、来場前にご確認くださいね)

パーク内のキャラや雰囲気に合わせてのコスプレが多い。パーク内の建物を背景に合わせたポーズするとそれっぽくなります。

アニメ・ゲーム等のキャラクター

有名なコスプレイヤーさんもいるほど。芸能人でも叶姉妹のお二人もよくされてSNSアップしていますよね。

初めはSNSとかで検索して近づけるようにして挑戦するといいかもしれないですね。撮影イベントやコスプレスタジオ等で行うことが多いようです。

ハロウィン仮装

最近では毎年10月31日付近になるとコスプレする方が増えました。ジャンル様々でホラー系がメインで、セクシー系とかお笑い系とか。

ホラーのレベルは皆さん高くて血糊等使って傷メイクをしていたり。様々のジャンルの人と写真をとって街を歩いていますね。

用意するといいもの

衣装

ネットで検索することをおすすめします。既製品のセット販売をしているみたいです。サイズが合わないときは縫って縮めたり、

少し糸をほつれさせて生地を広げたり自分に合わせて着用工夫されるそうです。慣れてきたらハンドメイドされる方もいるみたいです。

ウィッグ

こちらもネットで購入される方が大半。おそらく大体のウィッグのサイズはアジャスターで調節できるのでご安心ください^^人工毛という化学繊維の髪質を用意されることが多いです。

再現したカラーを選びやすいですし、水にぬれてもくずれないですからね!注意点は耐熱性かどうかもスタイリングの際にかわってくるので要確認です。

イメージにドンピシャで何も手を加えないで使えたらラクチンですが、大体近づけるためにグルーガンで必要なところに毛束を足したり、針金を使ってアホ毛を作ったり。

カラコン

ネットで購入が多そうです。淵のはっきりしたものや、淵がやんわりしているもの、着色直径が大きいもの、小さいもの…いろいろありますね。

ワンデータイプがおすすめです。選ばれるとしたら、毎日される方は少ないと思うので、2week等のものよりワンデーがおすすめです^^

ボディメイクグッズ

全身で撮影をするときに体格を近づけるためにボディメイクのインナーを着用されると、さらに近づけることができます。

胸、腕、脚、肩幅等はそういったインナーで調節できます。身長を高くしたいときはインソールやシークレットヒールを使って。

コスメ

コスプレメイクは、日常のメイクよりもしっかり、はっきり作る必要があります。撮影では光も当たるから色が飛んでしまいやすいですからね^^

その他いろんな角度から撮影をするので立体感も大事です。そのままローライト・ハイライトで陰影を作る方もいますが、鼻であればパテや鼻プチとかもいいかもしれません。

キャラクターによっては傷メイクとかもパテや血のりを使って再現できます。お顔のリフトアップにはテープで引き上げしたりとか。そのキャラの個性を表現することができます。

カメラ

撮り方はすごく大事ですね。自撮り・他撮りでも違いますし、撮影場所・光・ポーズも大事。いろんな方を見本に研究して好みの方の撮影をマネするところから始めると良さそうですね。

撮影の時は一緒に小物を用意しておくと、ポーズや表情が慣れていなくても雰囲気を近づけやすいと思います^^

※ネット購入でないと用意が難しく心配な場合は、レビューを見たり、電話やメールなどでお問い合わせをされてもいいとおもいます。

ウィッグ屋さんが考えるヘアスタイルによるイメージ

上にまとめたようにいろんな分野がありますが、キャラに近づけるときは特にヘアスタイルって大事ですよね。

人の目線って顔にももちろん向けられますが、特に面積の広い髪にも向けられやすいんですよ。

例えば

黒髪の重めストレート→知的、かっこいい、おとなっぽい、強さ

HEART BEATロングストレート

対照的に

ピンク色のカールヘア→可愛い、甘い、若い、おっとり

HEART BEATロングウェイブ

いかがですか?髪型・髪色でこんな風に雰囲気が変わりましたね^^

肩よりも短い、レイヤーが高い位置にあると元気・かわいい。長かったりレイヤーがあんまり入っていない毛先が重いスタイルだと落ち着きを感じやすいです。

また、例えば色は同じピンクでもくすんでいたりビビッドだったりしても印象が変わりますよね。明るいと元気に見えたり、淡いと優しく見えたり。。

色や形でイメージって変わるんです^^

スタッフもやってみました

2020年のハロウィンにやってみました

ハロウィンらしくちょっとホラーなかんじにしてみました^^

Sumire

天使のシャルムカール

使用したウィッグ:天使のシャルムカール

口角をアイラインで延長して、縫われたような感じにするとホラー感アップ♪

古くなったお人形みたいな感じで、そばかすをかいて日焼けした感じに

ウィッグはあえて整えずにぼさっとさせました^^

Maria

天使のロングストレート

使用したウィッグ:天使のロングストレート

目元はダーク感が出るように、グレーのアイシャドウとアイラインでがっつり目を囲いました!

ティントで傷メイクをして、よりホラー感を出してみました♪

ウィッグは、無造作な三つ編みにして、あえてボサボサに崩して雰囲気を出しました^^

全体的にモノトーンでダークな感じでまとめましたよ♪♪

Erika

アメリボブ

使用したウィッグ:アメリボブ

オレンジメイクでポップさもありつつ、ホラーを感じるようにリップをはみ出して垂れ流すようにしました。

ウィッグはいつもみたいにはかぶらず、ずらしてアシンメトリーにしました^^

血のりをつかわなくても持っているものでホラー感は出せます♪

おススメウィッグをご紹介

HEART BEATシリーズ

豊富なカラーバリエーションでお好みが叶えやすいかも。

ショートボブ・ボブ・なみなみウェイブ・ロングウェイブ・ロングストレートとデザイン展開が豊富。

※HEART BEATカラーのサンプルも販売しています。

  HEART BEATショートボブ

Let‘s マカロンパーティ

毛先がグラデ―ション。まるでお菓子みたいなスウィートカラー。

Let‘s マカロンパーティ

エンジェリックレースフロントエッジボブ

高発色カラーだけど根本がプリンカラーだから馴染ませやすい!

エンジェリックレースフロントエッジボブ

エンジェリックNeoグラフィティ

ボーイッシュやエッジのある雰囲気をかもしだせる♪

エンジェリックNeoグラフィティ

Neoジェニック

透明感ある外国人風カラーならおすすめ

Neoジェニック

いかがでしたでしょうか

ウィッグでアニメキャラやハロウィンコスプレ、工夫次第で何でも変身できます♪

撮影ができたらぜひSNSでハッシュタグ「#LINEASTORIA」をつけてアップを!お待ちしております~~♡

新着記事

もっと見る

search アイテムを探す

category カテゴリ

contents コンテンツ

ウィッグパーフェクトガイド

お買い物でお困りの方へ

SNS・メルマガ

イベント・特集

みんなでつくるリネアストリア

リネアストリアのサービス

サロン・実店舗

リネアストリアについて