• ブリッジポニーテール フラワーカールミディ
  • マーメイドウェイブミディ
  • ふんわりサイドパートミディ
  • 天使のフローウェイブ
  • 【美容師コラボアレンジ】約束のボブ
  • 【ハーフウィッグ】ハーフ・ロングストレートnatural
  • 【ご自宅試着】「天使のレイヤーセミディ人毛MIX」
  • 天使のレイヤーセミディ人毛MIX
  • HEART BEATロングストレート
TOPウィッグパーフェクトガイドウィッグのパーツ解説

ウィッグのパーツ解説

ウィッグはおおまかに毛材とキャップでできています。毛材の縫い付け方やキャップの種類によって着け心地にも特長が出るんです!

総手植え

ウィッグキャップに人の手で1本1本植毛した製法。
1点ずつ結び付けられているためふんわりとした仕上がり。長時間着用しても疲れにくいよう毛量は少なめで軽いです。

メッシュ+ストレッチ
通気性の良いメッシュ生地と伸縮性の強いストレッチ生地を使用したウィッグキャップ。
着用時の蒸れを軽減。メッシュ部分は伸縮性が弱いので着用時に締め付け感を感じる場合がある。
オールストレッチ
伸縮性の強いストレッチ生地を全体に使用。頭にフィットしやすく、締め付け感を軽減。
ベージュネット
一見地肌に見える素材でベージュシルク素材で作られたウィッグキャップ。
地肌のように見えるため、髪の毛を分けたりアレンジもしやすい。伸縮性はない。通気性もオールストレッチやオールレースほどはない。

※オーダーメイド限定となります。
オールレース
レースで作られたウィッグキャップ。
レースの方がネットよりも網目が細かいため、植毛も細かく施すことが可能。伸縮性はない。自髪の状態変化が少ない方にオススメ。

※オーダーメイド限定となります。

総手植えの人気ウィッグ

総手植えウィッグ一覧

マシンメイド

ミノ毛と呼ばれる毛束をウィッグキャップに縫い付けた製法。
横方向へは伸縮性が弱いが縦方向への伸縮性は強い。

マシンメイドの人気ウィッグ

マシンメイド一覧