TOPウィッグパーフェクトガイドリネアストリアコラムウィッグレンタルのメリットデメリット

ウィッグレンタルの メリットデメリット

ウィッグのレンタル
カテゴリ:HOW TO

医療用ウィッグでは必要な期間貸だけウィッグを借りることができるレンタルサービスが存在します。

購入するだけではなく借りるという選択肢が増えるにことこしたことはありませんが、どちらにするのが良いのかわからないといったお声ももしばしば…

そこで今回、購入とレンタルのメリットデメリットをご紹介させていただくことで、購入とレンタルの特長を知っていただき、ご自身に最適なウィッグ選びにお役立ていただければと思います。

(今回は長い期間でも使用できる、耐久性の良い人毛100%の同じウィッグを購入する場合とレンタルする場合でお話させていただきます)

ウィッグのレンタルについて

実際に「ウィッグ レンタル」などで検索された方はすでにご存知かと思いますが、ウィッグのレンタルサービスを提供をしている会社さんはたくさん存在します。

そしてサービスの内容に関しては、いずれの会社さんもレンタル可能なスタイルからお好きなものを選び、 初期費用(15,000円~25,000円程度)とウィッグを借りた日数のレンタル使用料(1日200円~250円程度)を支払い、利用するという内容になっているようです。

使用料を先払いすることで、使用料が安くなるサービスを設けている会社もあるようで、 メーカーによってはレンタルできるウィッグのグレードが限られていることや グレードにより、初期費用・使用料が異なることもありますので、それぞれの違いを事前に確認されることをおすすめします。

また、レンタル期間中のシャンプーなどは定期的にご自身でする必要があります。

そのため、専用のシャンプーなどが必要かなどの確認や、毛髪の痛みが激しい場合のメンテナンスサービスの有無などは事前に確認しておくと良いと思います。

その際の料金なども最初に聞いておくと安心ですね。

ウィッグのレンタルのメリット

・短期間で利用の場合は費用を安く抑えることが可能

・初期費用を抑えることが可能

ウィッグのレンタルは、短期間での利用が分かっている場合や初期費用を抑えたい場合はメリットがあります。

医療用ウィッグの購入は、ウィッグの種類やメーカーにより異なりますが、数千円~数十万円と幅が広いため、初期費用と使用したい期間のみの料金で利用できることは、 利用期間が短い場合や、冠婚葬祭時の利用など利用が限られている場合、ウィッグ代金の一括払いを避けたい場合や定期的にスタイルチェンジをしたい場合に適していると思います。

また、レンタルしたウィッグをそのまま継続して利用したい場合には、ウィッグの定価から初期費用を差し引いた金額で購入できるメーカーや、 一定のレンタル期間を過ぎるとプレゼントしてくれるメーカーもあります。

これらの違いも最初に聞いておくと、長期利用になった場合も焦らなくて済みますね!

ウィッグのレンタルのデメリット

・長期間で利用の場合は費用が高くなる可能性がある

・返却時の状態次第では修理費用などが掛かる場合も

ウィッグのレンタルは、短期間での利用であれば費用を抑えることができますが、長期間での利用になると割高になってしまうこともあります。

そこで事前に利用する期間でかかってくる費用と、購入する際にかかる費用を比較しておきましょう。

また、あくまでもウィッグを借りることになりますので、取り扱いには気を付ける必要があります。

ウィッグレンタルの際の注意点

短期間で利用の場合は費用を安く抑えることができるウィッグのレンタルですが、利用が長期化した際や破損した場合、中途解約の場合など、不測の事態の際に思わぬ出費につながらないよう、契約時に良く契約書を確認をしてくださいね。

ウィッグの購入について

ウィッグを購入する一番のメリットは、顔まわりの似合わせてカットやサイズの調整などを自由にできることではないでしょうか。

ご自身の頭に合わせて、細かなサイズやフィット感を調整することで、より自然にストレスなくウィッグ着用することが可能で、既製品のウィッグであっても前髪やうぶ毛のカットを施すことでより自然にご利用いただくことが可能で、メーカーによってはセミオーダーやフルオーダーでより希望に近いウィッグを作ることもできます。

またレンタルとおなじく、購入の場合もシャンプーなどの日々のお手入れをご自身でする必要があります。

ブラシ、スタンド、シャンプー、コンディショナーなどの付属品の購入が必要であることも知っておかれると安心かと思います。

ウィッグ購入のメリット

・カットなどウィッグを自由に調整できる

・長期間利用する場合はレンタルよりも安くなる

リネアストリアではレンタルサービスを行っていないのですが、例えば販売価格79,980円(税込)の「REMY人毛100%ラフボブ」を1日200円+初期費用15,000で1年間でレンタルした場合、88,000円になり購入するよりも高くなってしまいます。

またREMY人毛100%ラフボブの場合だと、毎日の着用でも正しいお手入れをしていただければ目安で2年程度使用いただけるため、使用する期間が長くなればなるほどレンタルより格安になっていきます。

ウィッグのご利用用途にもよりますが、抗がん剤の副作用などによる脱毛の場合は、抗がん剤の使用が終わり約1~2か月すると自毛が生えてきます。

ベリーショートで脱ウィッグされる方だと1年以内で脱ウィッグされる方もいらっしゃいますが、元通りの髪形に戻りウィッグを卒業するまでには1~2年ほどかかると言われていますので、費用面で購入かレンタルかを検討される場合は、事前に想定している利用期間でかかるコストを比較してみると良いと思います。

ウィッグ購入の際の注意点

・人毛MIXなど人工毛が含まれているウィッグの場合、人毛100%より耐久性が劣るため使用できる期間が短くなる

・使用方法やお手入れの方法で利用できる期間に幅がある

人工毛や人毛MIXのウィッグの場合、人毛100%よりも耐久性が劣ってしまい使用できる期間が短くなります。

その分、人毛100%よりも安く購入することができますが、人工毛や人毛MIXの購入も検討される場合は、[製品価格÷メーカーが発表している使用期間×想定使用日数]でレンタルや人毛100%の購入にかかるコストと比較してみると良いかもしれません。

もちろん、価格だけではなく自然さや扱いやすさ、スタイルやカラーなど検討すべき項目はたくさんありますので、もし迷われた際は気になるメーカーさんに相談していただければと思います。

さいごに

購入とレンタルにはそれぞれのメリット・デメリットがありますので、主にウィッグを必要とされる期間などによりご自身にあったものを 検討されるのが良いと思います。

残念ながら2020年10月現在では、リネアストリアでウィッグのレンタルサービスは行っておりませんが、 ウィッグとはどういったものかお試しいただける「ご自宅試着サービス」をご用意させていただいております。

2泊3日という短い期間ではありますが、ウィッグを手に取っていただき、ご試着いただき、ご安心ご納得いただいてからご購入いただければと思います。

リネアストリアのウィッグが、医療用ウィッグを必要とされる方の辛い治療・お辛い気持ちに少しでも寄りそえるように日々取り組んでいますので、何かお困りのことがありましたらぜひお聞かせください。

新着記事

もっと見る

search アイテムを探す

category カテゴリ

contents コンテンツ

ウィッグパーフェクトガイド

お買い物でお困りの方へ

SNS・メルマガ

イベント・特集

みんなでつくるリネアストリア

リネアストリアのサービス

サロン・実店舗

リネアストリアについて