お気に入り カート
TOPみんなでつくるリネアストリアウィッグは、わたしと咲く。ユートピア木田「ウィッグは魔法のアイテム」

ウィッグは、わたしと咲く。ユートピア木田 ウィッグは魔法のアイテム

ウィッグは、わたしと咲く。ユートピア木田 ウィッグは魔法のアイテム

Twitter::hakumaitamago4

Instagram:hakumaitamago4

着用ウィッグ:アメリボブ

高校二年生の時にウィッグと出会って以来、ファッションの一部としてウィッグを楽しむ。日々、「美容」への追求に余念がなく、特にコスメに詳しい。

私は「ユートピア木田」

ユートピア木田様の写真

リネアグラマーに応募したのは、SNSでずっと応援してた人がリネアストリアのウィッグを使っているのを見かけたのがきっかけで。ちょうどそのタイミングでリネアグラマーを募集していたので、思いきって応募してみたんです。

名前の由来をよく聞かれるのですが、語呂がいい名前ないかな~と思った時に、直感で「あ、ユートピア木田だな」って。本名は全く関係ないです(笑)。

私の考える「理想の女の子」

ユートピア木田様の写真
ユートピア木田様の写真

私、とにかく可愛い女の子が大好きなんです。常に見ていたい気持ちが大き過ぎて、韓国アイドルの来日握手会イベントがある時も、推しとたくさんお話したくてバイト代を全力でつぎ込んだりしていて。

お肌が弱いのでいろんな化粧品やコスメを探すことも好きです。趣味は?と聞かれると、「美容」と「可愛い女の子探し」かもしれません(笑)。人の顔で良いところを無意識に探しちゃうクセがあって、素敵な人をたくさん見ていると、もっと可愛くなりたいなって気持ちが湧いてくるんです。私の考える「理想の女の子」というのは、誰からも可愛らしい!と思われるような雰囲気をまとう人や、仕草が素敵な人です。SNSには可愛い人がたくさんいて、見つけたらすぐ写真を保存しているので、画像フォルダは今で6000枚くらい。これでもかなりおさえてる方なんですけど…(笑)。

私の「お気に入りコスメ」

コスメの写真

肌荒れしやすいので、いろんなコスメを試しています。1位は「オードムーゲ」のクレンジングジェル。最近使って一番良いなと感じました。2位は「メディヒール」のTEA TREEパック。ニキビや赤みが落ち着く気がして、ほぼ毎日使っています。3位は韓国ブランド「ジョンセンムル」のクッションファンデ。他にも「マジョリカマジョルカ」のゴージャス姉妹というアイシャドウがお気に入り。涙袋に塗るとぷっくりと見せてくれるんです。「キャンメイク」のジェルライナーも芯が細くてスルスル描けるので好きです。あとは「CNP」という韓国ブランドのミスト化粧水。粒子が細かくてどんどんお肌に浸透していくように感じます。香りもお気に入り!

将来は美容関係の仕事に携わって、肌トラブルを抱える人の相談に乗りたいです。私自身も肌のことで悩んだ経験があるからこそ、同じ気持ちを抱えている方の力になりたいなと思います。

私の「ウィッグの使い方」

ユートピア木田様の写真

ウィッグをかぶったのは高校2年生の時でした。その頃も、今と変わらずSNSで可愛い女の子を探していて。ふと目に留まった子がウィッグをかぶっている姿を見て、「いいな」と思ったんです。地毛は明るいロングヘアだから、他のスタイルも試してみたくて、ショートからダークカラーまでいろんなタイプのウィッグをかぶっています。かなり不器用でヘアアレンジが苦手なので、かぶるだけでスタイルが決まるウィッグに助けられてます(笑)。私は、ウィッグを選ぶ時はカラーを重要視しているのですが、リネアストリアのハイトーン系プリンカラーは、根本から毛先にかけてのグラデーションがすごく自然だなと感じます。

私のお気に入りランキングは、1位が「アメリボブ」、2位が「天使のフラッフィーカール」、3位が「天使の恋するピュアミディ」ですね。

「アメリボブ」にはショート丈の可愛い服を合わせるのがお気に入り。可愛さの中にもちょっとだけカジュアルさを取り入れるのが好きです。さらに雰囲気を変えたい時は帽子などの小物をプラスするんですけど、コーデのアクセントになる気がします。キャップやパーカーなどのカジュアルファッションにもぴったりのボブスタイルだから、気分を上げたい時、例えば学校とかにかぶって行きたいですね。私は授業終わりに友達と遊ぶ約束をしている日は、ウィッグをかぶって学校に行ったりしています。

「天使のフラッフィーカール」はお姉さん系のコーデに合わせたいです。ロングスカートやかっちりしたシルエットの落ち着いた服が似合うウィッグだと思います。かしこまった場所にお出かけする時だったり、女子会にもかぶって行きたいスタイルです。前髪が韓国風シースルーバングになっているからすごく今っぽい。私は前髪をかきあげ風に横へ流してかぶるのがお気に入りです。流行りのオレンジブラウンカラーと似合うから、メイクはチークを控えめにしてアイシャドウやリップにテラコッタカラーを取り入れて、大人っぽいメイクにしたいですね。

私が持っている「天使の恋するピュアミディ」は落ち着いたダーク系カラーだから、服は対照的にはっきりした色味のものを合わせたい。定番のロングヘアだからどんなファッションにも似合っちゃうのですごく便利です。コーディネートやシーンを問わず使いやすいので、かなりお気に入りのウィッグですね。男の子ウケも抜群だし、個人的にはデートの時にかぶりたいウィッグナンバーワン(笑)。

普段地毛が長いからか、彼氏は「天使のマニッシュショート」がお気に入りみたいでした。ハニーブラウンはほどよい明るさのカラーで、ボーイッシュになりすぎないので好きです。

彼氏と一緒にウィッグ姿で写真を撮って遊ぶこともあるのですが、ウィッグとメイクで変身した彼氏が可愛すぎて「負けたー!」って気持ちになります(笑)。

私が伝えたい
「ウィッグの好きなところ」

ユートピア木田様の写真

自分の髪を切るかどうか迷うことって結構あると思うんですけど、かなり勇気が要ると思います。ロングからショートにしたい時なんかは特に。ウィッグだと地毛を切らなくてもかぶるだけでいろんなスタイルに変身できるから、ヘアカタログを実際に試している感覚になれて、そういう場面でもウィッグは活躍してくれるんです。それに、地毛が伸びるのを待ちきれない人もウィッグをかぶるだけで簡単にイメチェンできちゃうし、その日のコーディネートに合わせて頭からつま先まで「なりたい自分」に変身できる。

ウィッグは女の子にとって、もっと可愛い自分を見つけられる「魔法のアイテム」だと思っています。

writer:Higuchi Sakura

メッセージ

その日の気分に合わせて、ファッションやメイクに合わせて、コーディネートの一環としてウィッグを選ぶのが楽しいです!買うたび、新しい自分に出会えます。

新着インタビュー

エピソード一覧

リネアストリアの
医療用ウィッグについて

search アイテムを探す

category カテゴリ

contents コンテンツ

ウィッグパーフェクトガイド

お買い物でお困りの方へ

SNS・メルマガ

イベント・特集

みんなでつくるリネアストリア

リネアストリアのサービス

サロン・実店舗

リネアストリアについて