お気に入り カート
複数のカテゴリで絞り込む
種類
他の条件で絞り込む
長さ
素材
製法
サイズ
カラー
つむじの形状
つむじの位置
こだわりポイント
対応サービス
脱毛症の方へリネアストリアコラム夏用の医療用ウィッグとは

夏用の医療用ウィッグとは

各記事固有の画像
カテゴリ:HOW TO

ウィッグで初めての夏を迎えられる方も、すでにウィッグでの夏を経験されているウィッグユーザーの方も、不安や悩みの尽きない夏の「暑さ」や「汗」の問題…
今回は、リネアストリアのウィッグユーザースタッフの汗対策の知恵を惜しみなく、そして、開発担当者渾身の「汗による不快感軽減させる」の商品をご紹介いたします!

暑い夏に向け、夏用ウィッグはありますか?

毎年、夏に近ずくにつれて「ウィッグって暑いんでしょ?」というお声をいただくことが多くなってきます。

ウィッグで初めての夏を迎えられる方も、すでにウィッグでの夏を経験されているウィッグユーザーの方も、不安や悩みの尽きない夏の「暑さ」や「汗」の問題…
「夏用のウィッグってありますか?」というお声もたくさんいただいております。

単刀直入に申し上げますと、 リネアストリアでは、「夏用」「冬用」といった季節を分けてのウィッグはご用意がありません。
しかし、ウィッグユーザースタッフの汗対策の知恵を惜しみなく、 そして、開発担当者渾身の「汗による不快感軽減させる」の商品を後程ご紹介させていただきますね。

通気性の良いウィッグ

各メーカーいずれも、夏・冬といった季節を分けてのウィッグの取り扱いはなかなか少ない傾向にあると思いますが、 製法により通気性の良いウィッグを開発しているメーカーは多数あります。

例えば、「総手植え」と呼ばれるキャップに人の手で1本1本植毛しているウィッグは、 「マシンメイド」と呼ばれる機械植えで作られたウィッグよりも、ウィッグ自体も軽く、通気性が良いため、夏の暑い時期には特におすすめです。

リネアストリアでは、「天使シリーズ」と呼ばれる総手植えウィッグがあります。
医療用として、JISの認定を受けていますので、治療中の方や脱毛症の方などにも安心して着用いただけます!

また、ウィッグ着用時に使用するウィッグアンダーキャップ。
これは、洋服の下に着る肌着のようなもの。頭部にかいた汗や皮脂を吸い取ってくれます。
そのウィッグアンダーキャップの素材にも種類があります。

ウィッグアンダーキャップ アイスコットン

暑い時も快適に過ごせるように涼しく快適に感じられる冷感素材を使用。
やわらかくて肌に優しく、伸縮性のあるコットンを100%使用しているので、吸水性があり、汗をかいても安心!

ウィッグアンダーキャップ 冷感エアリアル

暑い時も快適に過ごせるように涼しく快適に感じられる冷感素材を使用。
接触冷感タイプで、着用した瞬間からひんやり気持ちよく、汗をかいてもべたつきにくいため、通常のアンダーキャップよりも涼しく快適にお過ごしいただけます。

ウィッグアンダーキャップメッシュタイプ

通気性のいいメッシュ生地でできているから汗をかいても蒸れにくく快適です。

汗と暑さ対策

ウィッグユーザーのスタッフが実際に行っている、夏の「汗と暑さ対策」の知恵をご紹介。
ご自身に合った方法を取り入れ、少しでも快適に過ごしてくださいね。

アンダーキャップを持ち歩く

ウィッグの下につけて汗や皮脂を吸い取るアンダーキャップ。
汗をかいた時に下着を着替えるすっきりした気分になるのと同様、 夏は1日中同じものを使用し続けるのではなく、数枚持ち歩き、汗をかいたら取り換えると良いでしょう。

汗ふきシートを利用する

汗ふきシートで頭部と汗をふきとるとすっきりしますよ。
アルコールは肌にとって刺激成分となりますので、「エタノール」と表示のあるものは避けた方が良いでしょう。

冷却スプレーを利用する

ウィッグにさっとスプレーするだけで、ひんやり冷却効果のあるスプレーです。
残念ながらリネアストリアでの取り扱いはございませんが、最近ではシャツ用の冷却スプレーも販売されていますので、活用いただくのも良いかもしれません。
配合成分はご自身でお確かめの上、ご使用くださいね。

保冷剤を活用する

洋菓子を購入した時などについてくる保冷剤を活用するという方法もあります。
アンダーキャップの中に保冷剤を入れるだけで頭全体が冷やされるので、ちょっとした外出時には強い味方かもしれませんね。
直接肌に触れたり、長時間の使用は低温やけどの恐れがありますので、薄い布でくるんでから使用するなど調整しましょう。

はずせる場所でウィッグをはずす

朝着用したウィッグを夜まで1日着用していると、内部が蒸れてしまい、かゆみを伴うこともあり、不快感が強くなってしまいます。
ウィッグを外せる場所をみつけて、一時的に風を通すことも効果的です。

ウィッグをはずすことで、ウィッグ内にたまった蒸れた空気を放出し、熱をもった頭皮を冷やす効果もあります。
この方法は、ある程度ウィッグの着脱に慣れていることが必要です。
ウィッグ初心者さんは、あらかじめ練習しておくと良いかもしれませんね。

日傘をさす

日傘を利用し、直射日光を遮ることもとても重要です。
気温だけでなく、頭部への直射日光による暑さ対策にもなりますし、ウィッグの痛みを遅らせることにもなりますので、ぜひ日傘もご使用いただくと良いと思います。

汗による「不快感」を軽減、ウィッグ専用汗取りパッド登場!

ウィッグ内部に汗をかいたあの感じ、とても不快ですね。
インナーキャップが湿ってしまうのも、ウィッグ内部の汗の匂いも、 そして汗をかいたあとに冷房の強い部屋に入った時の、頭が冷やされすぎて頭が痛くなるのも、本当に大変ですよね。

ウィッグ着用時の汗対策として以前より、リネアストリアでは市販されている「わき汗パッド」の利用をおすすめしておりましたが、 満を持して「ウィッグ専用汗取りパッド」が新発売となりました!

表面には肌触りが良い不織布を使用し、中には吸収力に優れた素材が入っているので、薄型なのにしっかり汗を吸い取ります。
広範囲で汗を吸い取れるように、両サイドが長めの形に! また、粘着面が黒色なので、キャップ内部が黒のウィッグにご使用いただくと上から見ても目立たず安心です!

さらに、装着も簡単!粘着面をウィッグ内部に貼り付けるだけ!
生え際や襟足、頭頂部など汗が気になる部分に貼り付けてご使用いただけます。
全体的に汗が気になる方は2枚装着してもOK!

今まで、色々なもので代用されていた方も多いと思います。
ぜひウィッグ専用の汗取りパッドを試してみてはいかがでしょうか?

ウィッグ専用汗取りパッド

詳細を見る

暑さ対策<番外編>バンダナウィッグ

お手持ちの帽子と合わせて簡単にかぶれるバンダナウィッグもおすすめです。
バンダナ部分は肌に優しい柔らかい素材を使用しているので、静電気もおきにくく、チクチクしません。
前髪は簡単に着脱が可能で、その日の気分で前髪のある・なしも自由自在!

バンダナウィッグ ボブ 人毛MIX
全2色

詳細を見る

バンダナウィッグ ショート 人毛MIX
全2色

詳細を見る

バンダナウィッグ ミディ 人毛MIX
全2色

詳細を見る

ウィッグのお手入れも忘れずに

夏の暑さ対策や汗の不快軽減商品などについてご紹介しましたが、 気温が上がってくると、いくら暑さ対策を施してもウィッグ内に汗をかいてしまいます。

汗や蒸れが発生しやすい夏場は特にウィッグを清潔に保つと良いでしょう。
ウィッグ内部についた汗はにおいの原因にもなりますし、汗や皮脂が内部に溜まって通気性を悪くしてしまうこともあります。
着用後のウィッグは専用のシャンプーとコンディショナーでケアし、しっかりと自然乾燥させます。

しっかりしたケアと、暑さ対策により、これからの厳しい夏を乗り切りましょう!

リネアストリアの
医療用ウィッグについて

アイテムを探す

人気カテゴリ

コンテンツ

ウィッグパーフェクトガイド

お買い物でお困りの方へ

SNS・メルマガ

イベント・特集

みんなでつくるリネアストリア

リネアストリアのサービス

サロン・実店舗

リネアストリアについて